お見合いで必要な準備について

お見合い後

お見合いを終了したあとはしばらく時間をかけて相手との交際をするかどうかを検討しなければなりません。あまり時間をかけるのも相手に対して失礼になります。何となく相手に対して好感触を抱いたらまずはお友達として一度会ってみてもいいのではないでしょうか。その前に一度相手の紹介者に向けて結果を伝えるようにします。万が一相手に対してあまりいい印象を抱かなかったり、交際を考えてなかったりする場合には失礼のない理由を作ってお断りの連絡をしなければなりません。いい悪いの両方について、必ず結果を伝える必要があります。ただ結果を直接電話で伝えるのが難しいという場合にはあらかじめ、このことを想定して紹介者にメールアドレスを聞いておきメールで結果を伝えるようにするといいでしょう。

お見合い後に会ってみたいという場合には紹介者にその旨を伝えます。またその際に連絡先を伝えます。そして早いうちに相手に連絡を行います。連絡はやはり男性の方からすることが望ましいと言えます。会う際には日中にまずは会って食事など気軽に出かけられる状況を作ってみるとお互いに負担を感じることがありません。実際に会ってみると相手のことが良くわかることでしょう。そのときに今後付き合っていくかどうかを検討してみるといいでしょう。